豊中市で「丁寧、わかりやすい」医療を提供しています。

院長挨拶

院長
春成クリニック
院長 春成 英之

大学病院や関連病院での勤務を経て平成4年に開業しました。

当院には息切れや息苦しさ、また夜も眠れないぐらいのひどい咳や数週間から時には数か月も長引く咳を訴えて来られる方が多くいらっしゃいます。

咳は体力を消耗し身体の抵抗力も低下します。

その原因は様々で、花粉症や鼻炎などのアレルギーが原因の方もおられますし、感冒、気管支炎、肺炎、気管支喘息、時には結核や肺癌もあります。

 

 また当院には胸が苦しいと、肺や心臓の病気を心配して多くの方が来院されます。その原因も色々あり、肺では肺炎、胸膜炎、自然気胸、時には肺癌など、心臓では狭心症や心筋梗塞、不整脈、時には大動脈瘤や大動脈解離なども見られます。

その他肋間神経痛やヘルペス、逆流性食道炎、急性胃炎などの消化器系疾患など様々です。

 血圧一つを取っても、患者さん一人一人生活スタイルは異なります。在宅が多いのか、仕事をされていてもデスクワークなのか、動き回るのか、動き回るにしても室内なのか外なのか、或いは出入りが多いのかでも血圧は様々に変動します。

 丁寧な問診と診察を心掛け必要とあれば諸検査を迅速に行い、患者さんそれぞれのライフスタイルに合った治療を考えます。

私のモットーは「丁寧、わかりやすく」です。

院長略歴

1980年 3月大阪医科大学医学部 卒業
1980年医師免許取得
1980年大阪医科大学付属病院勤務
1992年 6月退職
1992年 8月春成クリニック 開業
資格・所属学会医学博士(大阪医科大学 第548号 H3.11.27)
日本医師会認定産業医
日本内科学会、日本外科学会、日本呼吸器学会、日本循環器学会